ブロガーですが体使った仕事しています

ブロガーですが、夜の仕事もしています。

遅漏のお客さんは本当に大変!!!!

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

 


地雷客というのは本当に尽きないものですね。今回は遅漏のお客さんのお話です。

 

 

 


そもそも遅漏というのは、オ×ニーのしすぎが原因という場合が多いんです。オ×ニーって、自分の好きなように自分のタイミングでイけますよね?

 


ですので、実際にいざやろう!となっても、中々思い通り(?)に行かずイケない事も多いのです。ですので、普段からオ×ニーを楽しんでいる男性はちょっと注意しておきたいものです。

 

 

そんな遅漏中の遅漏のお客さんがマジで大変!という回になります。

 

 


そのお客さんは時々来てくれるお客さんで、人柄は大変よろしいお方なのです。ですので、地雷客の合間のオアシス(?)感覚でいたのですが最近遅漏に拍車がかかってて1回のプレイが本当に大変になってきているんです。

 

 

 

遅漏「いらっしゃ~い^^」

 

 


いつもホテルのドアを開けてくれます。

 


私「こんばんは~!」

 


遅漏「今日は給料入った後だからフンパツしちゃったよ」

 


私「ね~!オプションフルコースだね!」

 


遅漏「ささ、入って入って」

 

 

といって、そそくさと支度を始めます。

 


そうなんです!

 

 


今日はですね、120分コースに加え、あれこれ(ローターだとか電マだとか)のオプションもあるんです。オプションは全額バックになるので超ウキウキ♪

 

 


早速タイマーをセットし、事前に溜めておいてくれたお風呂に一緒に入ります。

 


ここまでは順調だったわけですよ、ここまでは。

 

 

遅漏「今日は何回出来るのかチャレンジしてみようと思って!」

 


私「元気ですねぇ~(笑)」

 


遅漏「そのためのオプションだからね!!」

 


私「わかるわかる~」

 

 

そしてベッドインです。

 


遅漏「さっそく!オプションを」

 


バラバラとオプションを漁り始めました(笑)

 


あれこれと弄ってくれるわけです。

 


ローターとか良いですよね(*´Д`*)電マはちょっとあんまりいい思い出がない(激しいお客さんのせいで何度も失禁した怒)ので、ローターくらいで丁度良いのです。

 


遅漏「ほら~、こんなに元気になってる」

 


遅漏自身の話かい!(笑)

 


私「本当ローターだいすき」

 


遅漏「本当?じゃぁもっと攻めてみようかな」

 


といってこれで30分弱遊んでいましたね。ここからは攻守交代ということで、私が攻める番です。既に何度もイかされていてくたくたですが、私のお仕事はイかされる事ではないのです(笑)

 

 

 

これでもかっ!!!と持てる全ての技術を駆使して全身→フ×ラを繰り広げ。

 


そして素股で超がんばったわけです。

 


だけど、一向にイく気配がないんです。元々遅漏気味だったのですが、それでも一生懸命頑張ります。

 


遅漏「ちょっとね~、なんか違うんだよね~」

 


あ、本当?

 


ということで、体勢を変えて再チャレンジです。

 


遅漏「挿れたら早くイけるかも(笑)

 


私「無理ですよ(笑)

 


そうそう、遅漏の人って十中八九「挿れたらすぐにイケるからさ」って言いだすんです。

 

 

タチ悪いお客さんだとタイマーが鳴ってからそう言い出すからこちらも“イカせないと悪いかな”って思って挿れさせてしまいそうになりますが、でもそれはNGですよ!お客さんがなんと言おうと、挿れたらダメなのです!

 


でね、
遅漏のお客さんってオ×ニーのしすぎが原因の事も多いので、色々工夫してあげる必要があるのです。

 

 

 

というわけで今回は、

私「いい提案があるんですけど」

 


といって散々私で遊んだオプションを全て遅漏に使用するという作戦です(笑)

 


遅漏「えっ!これ使うの!?(笑)」

 


遅漏、マンザラでもない顔。さてはちょっと期待していたな・・・?(笑)

 

 

 

ということで、

 


私「ほら、すっごいよ、見える?」

 


とローターを使って乳首→チ×コ攻め。

 


遅漏「すgg・・・」

 


遅漏「もっとつy・・・」

 


とかもっと強いのをご所望のようですので、電マとローターの二刀流です。更に手かせアンド目隠しも!!

 


なんというか、オプションを全てお客さんにブーメランという感じでちょっと笑えました。

 


遅漏「これすごいね、興奮するわ」

 


私「でしょ!」

 

 

そして、素股で散々頑張ってもイケない・・・という場合は自分でやってもらうのがイチバンなのです!

 

 


というわけで、

 


私「ねぇ、自分でやってるところ見せて

 


と提案。

 

 


もっとなんていうのかな、えっちっぽく言いましたけど。

 


遅漏「わかった・・・」といって、普段やっているであろうオ×ニーを鑑賞するプレイに移行したわけです。

 


すると、何を思ったのか(?)

 


ベッドから降りて床にうつ伏せに。

 


まさかの床オナだ!!!!!

 

 

遅漏「このままイっていい」

 


と言い出す始末。えっ!?だって、うつ伏せになって1分もしてないのに!?

 


あ、うん、という前に「いくよ!!いくいく!!!!!!」とか言ってあっという間にイってしまいました。

 

 

遅漏「きもちよかった~~」

 


ちょっと待ってね、私いる?( ・ω・)?(笑)

 


私「良かった~~!」

 


遅漏「なんか今までで一番だったかも」

 


私「オプションって楽しいよね(笑)」

 


遅漏「楽しい!もっと攻めてよ」

 

 

タイマーはまだ鳴っていなかったので、まさかのもう一回戦(笑)

 


二回戦目も一回戦目も全く一緒だったので割愛しますが、なんかこのお客さんかなりのMなのかも。

 


今度はローターをお尻に入れて!と懇願してくる始末でした。

 


“してほしい”というんだったら、よっぽど無理な事ではい限り叶えてあげたくなりますよね。ですので、ゴムを付け替えてローターを静かに(?)入れたのですがなんかねー、普段から色々入れてるでしょ!!っていうくらいスムーズに入りました。

 

 

 

遅漏「やっぱバイブより小さいね」

 


なんて言ってるので、普段バイブ入れてるっぽい((((;゜Д゜)))!!!!!

 


私は私で乳首だ言葉だタマだ色々攻めておりました。久しぶりの攻めプレイで中々楽しいのです。

 

 

そして二回戦目もあっという間にイってしまいました。

 


二回戦目ですが、こちらは床オナではなく完全目隠し状態で私が手コキをしていたのですがその最中にイってしまった感じです。

 


なんかねー、これだけスムーズにイけるとなると素股をするのがバカバカしくなってしまうような気がします(笑)

 

 

丁度タイマーが鳴ったので、お風呂に移動~。

 


遅漏「本当に今日は気持ちよかった~~~~~」

 


私「私も楽しかった~~」

 


支度して先にホテルを後にしました。

 

 

ラインでもめっちゃお礼が来ててビックリしました(笑)

 

 

遅漏:フンパツして色々注文してよかったよ!
遅漏:なんか久しぶりにキタ!!って感じがしました。
遅漏:次回からもまたオプション頼みます。
遅漏:今日はどうもありがとう^^また次回ね^^

 

 


私:今日もどうもありがとうございました♪私も楽しかったですし、非常に充実した時間でした。また次回もよろしくお願いしますね♪

 

 

といった感じで返信☆

 

 

遅漏のお客さんですが、
私は最初いくら頑張って腰を振っても振られてもイく気配がないし、しかも「挿れたらすぐにイケるから」とさりげなく本強してくる人があまりにも多いところに嫌気がさして完全に地雷客認定をしておりました。

 


ですが、いざ遅漏を相手にしてみて思ったのですが、こういう人たちは自分のタイミングとか自分の妄想(?)とかそういうのがピタっと噛み合わないとイケなかったりするんですよね。

 


そこで、ちょっとどうなの?という感じはするのですが、自分でやってもらうのが一番良さそうです!「自分でやってよ」というのはちょっと違和感でしかないし、そもそも自分でやるんだったらお店には来ないわけで(笑)

 


上手くプレイに盛り込む?感じで促すといいですね。

 


これでだいぶ遅漏の接客がラクになりましたし、救われました。

 

 

地雷客、というわけではないけれど今回はこういうお客さんが来たよ!こういうプレイをしたよ!という感じの内容となりました(笑)

 

 


早漏もちょっと困る事はあるけど、遅漏ってこちらの体力も続かなくなるしちょっとね、対処に困ってしまいますよね。